ユーキャンの通信講座ってどんなの?

MOUSをべんきょうしよう!って考えた時に、
思いつく方もきっと多いのが「ユーキャンの通信講座」だと思います。

通信講座で勉強ってなると、

「結構な教材費用が掛かるんじゃないかな?」

「飽きっぽい方だから、途中で辞めちゃいそう・・」

「分からない事の質問や試験対策が不安」

こんな心配があったりしますよね。


実は私も結構飽きっぽい方で、
こういった勉強方法よりも教室なり学校へ行く方が好きなのですが、
パソコン教室ともなると費用がかなり掛かってしまいますよね。

どうかな・・?パソコン教室だと、だいたい5万円前後ぐらいですかね。


一方のユーキャンの通信講座の場合ですけど、
金額的には19000円~69000円まで結構幅があったりします。

なんで通信講座で金額に幅があるのか?って事ですけど、
大きくコースが「スペシャリストコース」と「エキスパートコース」
の2種類があって、どちらも学ぶ内容は結構違います。

「エキスパートコース」は難度もお高めで、
これをマスターできれば会社でも「できます!」って胸を張れちゃいそうなレベル。

基本的な操作をマスターしていて、
レベルアップを図りたいなら、この「エキスパートコース」で
さらに「Excel」のみって事なら19000円で受講できちゃいます。
ちなみに「Word」のみも同じ受講料ですけど、セットだと35000円と割安。

もう一つの基礎から学べる「スペシャリストコース」も受講料は一緒で、
69000円っていうのは2つのコースを両方受講する場合です。


私もちょっと力試しにExcelの「エキスパートコース」を受講してみました。

資料請求するとこんなカンジの資料が届いて、
コースの詳しい内容がよく分かるようになっています。

自分の実力がどの程度か分からない方も
資料には各コースの詳しいレッスン内容が書かれているので、
レッスン項目を見てから判断すれば良いと思います。


受講してみると私が前にパソコン教室で教えていた時に
使っていたソフトより優秀なMOUS試験対策のCD-ROMもあって、
内容は本当に実践的なので、試験対策はこれだけでも十分なぐらいです^^
試験に対応した作りなので、とっても役立つと思いますよ。

テキストの方もさすがはユーキャンだなぁ・・と感じるレベルです。
とっても読みやすいですし、要点を押さえているテキストになってます。


個人的にはこれから「Excel」や「Word」を覚えるなら、
「スペシャリストコース」で良いと思うのですけど、
仕事などに資格としてアピールするなら「エキスパートコース」です。

ちょっとフォームやマクロといった部分が入ってくるので、
カンタン・・とは言えませんが、それだけに価値があると思います。

いろいろと通信講座ってありますけど、
費用的にも内容的にもユーキャンはオススメなので、
これからMOUSを学ぶなら是非チェックして見て下さいね^^


>>>ユーキャンのマイクロソフトオフィススペシャリスト講座

 

 
Copyright © 2006~2008 MOUS(MOS)資格試験をやさしく解説. All rights reserved