アクセス

アクセス


MOSの共通特徴として「広く浅く」という感があるのですが
アクセスは特に「広く浅く広く」といった印象があります。

細かに関数やプロパティを知っているかと言うことよりも
どれだけアクセス全般を広く知っているかというような試験です。
アクセスにはエキスパートレベルがありませんので
この試験でアクセス全てを網羅することになりますから、
余計そう感じるのかも知れませんね。

データベースに馴染みのない方なら、
ひたすら模擬試験をこなして、まずデータベースと言うものに
慣れることからはじめましょう。
かなり試験範囲が広くなっていますから、特定の知識だけでなく
広く浅く機能をマスターしてくださいね。

関連エントリー

 
Copyright © 2006~2010 MOUS(MOS)資格試験をやさしく解説. All rights reserved