スペシャリストレベルでも大丈夫?

MOSは基本的にオフィスがある一定の基準使えますよという
証明でができる世界共通の資格です。

エクセルとワードには数多くの機能がありますが、
ごく一般的にオフィスの作業でベースとなる、いわゆる最低限の知識と、専門分野では高度な技術を使うことが多いです。

ですから、一般的な事務作業で使われる機能を
スペシャリストレベルでカバーして、
より専門的で高度なテクニックをエキスパートレベルで
保障していると考えてよいでしょう。

進みたい職業によってどのレベルを持っていると有利なのか、
就きたい業務によって変わってくると予想されます。

MOUS(MOS)

関連エントリー

 
Copyright © 2006~2010 MOUS(MOS)資格試験をやさしく解説. All rights reserved