どのMOSを取得するのか考えよう

MOUS(MOS)資格取得

「え!どのMOSって…?MOSってひとつじゃないの?!」

そんな声が聞こえてきそうですね。^^

オフィスにはいくつかソフトがあるとご紹介したとおり、5種類のソフトあります。どのソフトのスペシャリストなのか、MOSもソフト毎に認定されるのです。バージョンという聞きなれない言葉で更に細分化されるのですがこれはまた後ほど詳しくご説明します。

また「レベル」という区分けもあり、
「Specialist(スペシャリスト)」と「Expert(エキスパート)」に
分かれています。

ソフトごとと、レベルごとの区分け、MOSにはたくさんの
種類が存在するのです。

「沢山ソフトがあるから全部マスターしなければいけないのかと思った!」

そんなことはありません^^ 逆に…

「私の職場では、エクセルしか使わないから、高度な技術を覚えて生かしたい!」
「今度の就職にアクセスが必須。初めてだけどMOSのレベルまでマスターしてアピールしたい!」

そんなニーズに事細かに対応している資格なのです。
これから一つ一つ詳しく紹介していきますので
ピッタリのコースを見つけてくださいね!

関連エントリー

 
Copyright © 2006~2010 MOUS(MOS)資格試験をやさしく解説. All rights reserved