MOSを持っていると

最近では、就職の条件として、エクセル、ワードの出来る方!と
掲げられていることもしばしば、そんな求人、見たことありませんか?^^

どうしてなのでしょう?

実は現在、会社の書類はほとんどオフィス製品で作られています。
なぜなら、ほとんどの会社の標準ソフトがマイクロソフト製品だからと
いう理由です。

ですから、就職にあたって「パソコンが使える」と言う事は、
「オフィスが使える」という図式が自然に成り立つのです。

確かに、会社では、取扱説明書やFAX送信書はワード、
給与計算の日報やプログラム仕様書はエクセル、
プレゼンテーション用にはパワーポイント、

データベース管理はアクセス、そしてメールの送受信はアウトルック
オフィス製品を毎日使っていました。

会社でこれらを使いこなすことは社会人として必須事項となりつつあります。MOSは世界的に認知度が高く、オフィスに関する基礎的なスキルを持っているという事を証明する時に力を発揮するのです。

MOUS(MOS)

関連エントリー

 
Copyright © 2006~2010 MOUS(MOS)資格試験をやさしく解説. All rights reserved